2005.06.24

トレインマソ

そろそろ書いても大丈夫でしょう。

電車マンの映画なんですけどね。
実はすごーーーーーーく見たいんですよ。
本は全く興味ないんですが映画だけは見たいんです。
しかし見に行くと自分もヲタクだと思われそうで怖い。
ちなみに映画館経験は小学校の時の東映マンガ祭りとタイタニックのみ。
テレビでも洋画は見ないので映画は全く知らないんです。
テレビで見ても邦画ばかりで竹中直人とかモックンのやつばかり。

行くなら1人で行きたいけど1人で電車を見るのはちょっとね。
だってどこに2ちゃんねらーが隠れているかわからないし。
普通の人が知らない2ちゃん用語で笑ったらバレバレだしw
週末に行こうものならカポーばかりの中で見なきゃいけないし。
カーシアターがタバコも吸えて落ち着いて見れるけど高いしなぁ。
かといってビデオで見るほどの物でもないし。
でも見たいし・・・(以降ループ)

あぁ見たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.22

専用ブラウザ

みなさんはブラウザは何を使っていますか?

インターネットエクスプローラー(IE)という方が多いでしょう。
パソコン買ったら入ってたからそのまま使ってるなんて人が普通ですから。
ちょっとネットにハマッている人ならネットスケープやオペラやファイアフォックス?
わかりますよ。僕もファイアフォックス派なので言いたい事はわかります。

さてさて、専用ブラウザという物を御存知でしょうか?
ある特定の物を見るためだけに開発されたブラウザだから専用という名前なんですが。
各種あるわけですが2ちゃんねるにも専用ブラウザがあります。
かなりの種類があるんですが僕が使っているのは「Live2ch」という物。
なぜ専用ブラウザ(以下から専ブラ)を使うのかというと沢山のメリットがあるから。
このブログを見ている人が2ちゃんねらーとは限らないので説明は割愛。

先日2ちゃんねるを巡回していると面白いやり取りがありました。


A「おまえら専ブラって何使ってる?」

B「俺はギコナビ」

C「まじで?もちろん俺はLive2chだよ」

D「おれは昔からJaneだよ・・・」

E「俺はヌーブラ」

F「俺はワコール」

G「俺はセシールで注文」


A君の質問に対してBCDの3人はマジレス(本気でレス)してます。
E君は専ブラという言葉から連想してボケているわけです。
FGの2人はE君のボケに便乗して更にボケ続けています。
空気嫁を装備している人(空気を読める人)ならばボケにボケを重ねて
新たな展開に持っていくわけですが、ここでEFGの3人にマジレスする人が登場。

「それって勘違いだよ。専ブラっていうのは専用ブラウザのことだよ(笑)」

一気に空気が冷えて何の面白さもなくなってしまいました。
わかってて悪乗りしてるのにマジレスかよっってな感じで。
上級者が初心者のフリしてマジレスする場合もありますがこれは無いでしょう。
単なるボケ潰しでしか無い1行レスに空気は冷め切ってしまい終了。

ちなみに専ブラは無料ですので2chに興味のある人は搭載してみましょう。
「人多杉」
なんて表示で見れなくなる事もないはずです。
ただし過去ログ倉庫に飛んでしまった記事は有料版の専ブラパス(通称●)が
無いと閲覧はできません。普通の人は無料の専ブラで十分楽しめます。
IEなどの通常ブラウザでも見れますがアクセスの少ない所しか見れません。

2ちゃんねる=悪の巣窟であり悪の根源

こんな発想は捨ててしまって2chを覗いてみてください。
バカな話から大学の宿題、ニュース速報、専門ネタなど沢山の情報があります。
マスコミが言うほど2chは悪い所ではないし面白い所ですから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.20

もしもアシモがモシモだったら・・・

asimo


もしもアシモがモシモだったら・・・

こんなタイトルのスレ(掲示板のスレッド)がありました。
初めてこのスレが立ったのはマイナーな3ちゃんねる。
3chのオープン当初だったので個人的にかなり注目していたスレだったけど
所詮は2chの真似でしかない掲示板群の3chに人は来ませんでした。
1歩間違えば代々語り継がれる名スレになっただろうに・・・。

ちなみに説明しておくとアシモというのはHONDAが開発した2足歩行型ロボット。
宇宙服のような白い衣をまとった例のヤツです。

さて、その3chのスレにこれまた名レスが付きました。
「悔やまれるのはここが2chではなく3chだったということ」
こんな内容のレスが8月下旬にありました。
そしてそれを聞いた人が2chに同じスレを立てたのです。
しかし立てた板(カテゴリ)はキャラネタ板という墓場のようなマイナー板。
当然のようにスルー(無視)されて悲しい駄スレとして生涯を終えます。

中級者以上の2ちゃんねらー(2chに書き込む人)ならおわかりでしょう。
このスレタイ(スレッドのタイトル)がどれだけ秀逸なのかを。
そしてどれだけ偶然に生まれた何も計算されてないスレタイかを。

もし3chが2chのように多くの人の目に留まる著名な掲示板であったならば
後世に雑談掲示板の名スレとして語り継がれたでしょう。
そして2chに立てられたスレもキャラネタ板ではなくメジャーな板だったら・・・。

興味の無いというか普通の人には理解し難い感覚かもしれません。
無駄な事を無駄に話して無駄にレスする感覚。
無駄であれば無駄であるほど雑談のネ申(神)の領域になること。
オヤヂギャグだって寒さを追求すれば面白いのと同じなわけですよ。
だから僕は今日も無駄に面白いマニアックなスレを探す。
2chは情報の真贋を見極められる能力があれば素晴らしい所です。
情報の速さと団結力、組織力、行動力・・・
顔も知らない名も無き住人達が力を発揮すると、とてつもない強大な力が生まれます。
2chで叩かれて(批判されたりイジられる)閉鎖に陥ったサイトがいくつあるか。
2chで叩かれてマスコミが動いた事がどれだけあるか。
2chで叩かれて役所が動いた事がどれだけあるか。
2chで叩かれて逮捕者がどれだけ出たか(2ちゃんねらー含む)

普通のネットサーフィン(死語?)では決して手に入らない情報も2chなら・・・。
モザイクの無い容疑者の写真だって、経歴だって、自宅付近の写真だって・・・。
もちろん法に触れるような物は規制対象。
マスコミで言われるような危険な所ではないわけです。
良く聞く「ネット上の巨大掲示板群」とは2ちゃんねるのこと。
情報が手に入るからといって何でも聞いちゃダメですよ。
「教えて君」や「クレクレ厨」といって1番嫌われるというか笑いものになります。
初心者はまず2chの説明を読んでみましょう。
書き込むのはまだ無理です。
まずは該当スレッドの空気を読んでルールを確認して発言しましょう。
そうしないと空気嫁!(空気読め)と怒られます。
最低限はageとsageを理解してないと嫌われます。

さぁ貴方も今日からLet's2ちゃんねる!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.12.15

5年間の軌跡

西暦が2000年になった頃に初めてサイトを作った。
俗に言うホームページってやつだ。
それから何度も何度も内容を変えながら20万弱のアクセスを頂いた。
アクセスが伸びたのは最初の半年の5万件と最後の半年の8万件。
合計すると(しちゃダメだろ)1年間で13万件のアクセスを頂いたことになる。
最初の頃は宣伝もしないのに人が集まってきて驚きの連続だった。
ちょうど就職先を辞めて再度大学へ入学した頃で忙しかったっけ。
精神的に追い詰められていたので当時の日記のログを見るとヒドイ(笑)
社会の波に飲まれてしまって不平不満の連発。
挙句の果てにサイトに来てくれたお客さんに心配される始末。
結局、会社を辞めてもう1度受験して大学に入りやりたい事を学びました。

それからしばらくネットはニュースと調べ物専用となった。
そしてあることがキッカケで2ちゃんねるを見るようになる。
専ブラと呼ばれる「2ちゃんねる専用ブラウザ」をPCに搭載して
毎日のように2ちゃんねるに足を運んだ。
過去には今でも語り継がれるような有名な「祭り」もあった。
祭りになると睡眠時間は3時間程度で御飯を食べる時間も惜しかった。
最近の大きな祭りだと9月にあったHINA祭り(蓋編)だろうか。

5年の間にいろいろな事があった。
数社から広告収入を頂いた。
2校目の大学で知り合った人が事業を起こしたりもした。
携帯でi-modeが普及するまではPCメールが活躍した。
今でも毎日メールを使うけど世間的には携帯電話のメールに軍配がある。
僕の周囲ではPCメールを日常的に使う人はほとんどいない。
知らないうちに僕はネットが無いと不自由な体になってしまったのかもしれない。

そんな思い出深い僕のサイトも閉鎖する時がやってきた。
今でも1日当たり1500件のアクセスを頂いているにも関わらずだ。
理由は簡単、サーバー代が払えない。
最低でも300MBほどの容量を必要とするので無料というわけにはいかない。
今年に入って月額1万円を超えてしまい広告収入を引いても4桁になる事はない。

FFFTPでサーバー側のファイルを消す。
長年に渡って上書きされてきたファイル達がクリックするだけで消えていく。
1分少々で300MBにもなる沢山のファイルはサーバーから消えてなくなった。

思い起こせばホームページビルダー2001を買ってサイトを作りはじめたんだっけ。
HTMLを覚えてくるとjavascriptを使ってみたくなった。
そして閲覧者の環境に左右されないようにCSSも勉強した。
自分だけの掲示板が欲しくなってCGIも勉強した。
CGIを始めたついでにビルダー2001からサクラエディタに乗り換えた。
もうビルダーなんか使わなくても自分でHTMLを書いた方が早かった。
フリースクリプトの設置に成功すると改造や自作に走った。
あちこちで紹介やリンクも頂いたっけ。
アナログ56kモデムユーザーのために軽いサイトを目指した。
画像も使わないようにして出来るだけシンプルデザインを心掛けた。
ADSLが普及してきてもモデムユーザーの事を考えてた。
でもブロードバンドが一般的に認知されて当たり前の世の中になって。
Flashを扱うようになったのはこの頃かな。
結果的にCGIとswfのダブルアクセスになって重かったけどね。

更新が嫌になって苦痛になって負担になって止めてしまい時もあった。
お客さんが増えて単純に嬉しい時もあった。
掲示板にコメントを貰ったり、メールを貰っただけで励みになった。
応援、質問、忠告、アラシ・・・
いろんな事があったけど5年間というのは案外短かったように思う。
 
 
 
そんな思い出の詰まったサイトともお別れだ。

またいつの日かネットの片隅で運営するかもしれない。

2度と運営しないかもしれない。

このblogを見てくれている人には関係ない話だが僕の中では重大ニュース。

こうしてネット界から消えていくサイトって多いんだろうな。

さようなら、そして5年間ありがとう。
 
 
 
 

 お疲れ様、俺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.17

FLASHという物

6年前に初めて自宅でネットが開通しました。
学校で必要だと親に頼んで買ったもらった富士通のパソコン。
その富士通PCの関係でinfowebと契約し現在の@niftyに至ります。

当時はアナログモデムでピポパポと回線を繋ぎ30秒程で開通。
ネット中は市内通話と同じだけの料金がかかっていたもんです。
その間の電話は通話中になりネットしてると電話代が・・・。
そしてテレホーダイに加入してから23時以降はネット三昧。
東風荘で麻雀したり、学校の宿題をネットで調べて丸写ししたり。
大学時代の和訳・英訳・論文にはとても重宝したっけ。

そんなある日、ネットサーフィンしてると感動的なサイトを発見。
絵がスムーズに動いていて綺麗な画像。
水滴が水面に落ちるときの王冠(スロー画像)みたいな感じでした。
とりあえずメールで管理人さんに作成方法を聞いてみると
すぐに返信がありMacromedia製品を使っているとのこと。
翌日、電気屋に買いに行ったわけですが値段をみてビックリ。
とても自分で買えるような値段ではありませんでした。
学割版(アカデミックパック)もあったけど高価な物に変わりは無く諦めました。
そもそもファミコンのソフトなら5000円出しますがPCソフトには・・・。
ファミコンの本体よりも高いなんてありえない!

それから数年後、思い出したようにFlashを購入。
購入に踏み切った理由は2ちゃんねるのFlashが忘れられなかったから。
最新版は「FLASH MX 2004」でバージョンは7になります。
操作はそりゃあ難しくて専門用語のオンパレード。
CADに似た用語も出てきますが最初は意味不明で???
参考書を買って勉強しながら覚えるのが普通らしくニラメッコの毎日。
時間を忘れて必死に勉強します。高いソフトなので元を取らないとね。

なんたって5、6万円はしますから

素材が集まれば面白い作品を作ってみたいのですが
PC触るのは好きでも素材を集めるのが面倒。
ましてやイラストレータやFreeHandMXでデザインするのも嫌。
もう全てが・・・('A`)マンドクセ

今でも著名な方の作品を見ると感動します。
きっと何十時間もかけて作ったのだろうと想像するだけで・・・。
Flashを触るようになってからテレビの見方が変わったような気がします。
日々精進。

あっっ これは2ちゃんねる用語のカテゴリじゃないな。
次回からは2ちゃんねる用語の解説を入れながら傾向と対策を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)