« FLASHという物 | トップページ | 元素占い »

2004.11.18

0円切手

私が覚えている範囲だと子供の頃は官製葉書が1枚40円だった。
そして普通の封筒は60円で送れたものだ。
その葉書が41円になり現在は50円になった。

年賀状なんかも毎年数十枚と送らなくてはいけないのに高くなる一方だ。
そんな中、無料で郵便物を出している人間もいるらしい。
もちろん着払いなんてモノもあるがその話は今回は置いておこう。
では、どのようにして何年間も無料で手紙を出しているのか。
その答えはこうだ。

宛先に架空の実在しない住所と名前を書く。
差出人には本来宛先に書くはずの送りたい相手の住所と氏名。
するとその手紙は宛先不在で差出人に戻ってくる。
もちろん切手が貼って無くても無料で戻ってくる。
戻った先は本来自分が送りたかった相手の家というわけだ。
これで無料で届けたい相手に手紙を送る事に成功したのだ。

いっておくけど悪用はダメよ。

|

« FLASHという物 | トップページ | 元素占い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62265/2012407

この記事へのトラックバック一覧です: 0円切手:

« FLASHという物 | トップページ | 元素占い »